2019年2月8日金曜日

早川谷「寿」プロジェクトレター ~ インターンシップ マービンさん♪ ~ (KOTOBUKI Project) [No.23]

早川谷「寿プロジェクト」レター No.32
ミュラーさんより


Dear everyone,
親愛なるみなさま

I hope that you all had a good start of the new year and I wish you good health, happiness and satisfaction for the months to come! I look forward to meeting and talking to you at any nice chance.
あけましておめでとうございます。皆様のご健勝、ご多幸をお祈り申し上げます。たくさんの素敵な機会に、皆様とお会いできることを楽しみにしています。


The announcement of this month is about the internship program.
From March 2nd, Sasakura Onsen will accept a Swiss man, Mr. Marvin, for an internship until July 31st.
The photograph shows him with a good beard, but when working in the hot spring he will shave it cleanly.
Although he studied Japanese for about a year, he is very passionate and loves Japan. It is said that he became a big fan of Japan after visiting Itoigawa last spring.
今月のお知らせはインターンシップについてです。
3月2日より7月31日まで、笹倉温泉さんがスイス人の男性、マービンさんをインターンシップで受け入れてくれることになりました。
彼の写真には立派な髭がありますが、温泉で働くときにはきれいに剃って現れるでしょう。
彼は日本語を勉強して1年ほどですが、とても情熱的で日本が大好きです。昨年春に糸魚川を訪れで大ファンになったそうです。


He is fluent in German and English. He is a quality control manager in the Swiss movie industry, he is also good at IT related technologies, including graphic design.
His hobbies include Japanese culture, dancing rock & roll, karaoke and music. He also loves Japanese animation and also volunteers for international animation festivals. He likes sports such as baseball and football.

彼はドイツ語、英語に堪能です。彼はスイスの映画業界で品質管理マネージャーをしており、コンピュータグラフィックデザインをはじめIT関係技術も得意です。
彼の趣味は日本文化をはじめ、ロックンロールを踊ることやカラオケ、音楽です。彼は日本のアニメも愛していて国際アニメフェスティバルのボランティアもしています。彼がスポーツで好きなのは野球とフットボールです。


He says he wants to work for the region Itoigawa with full power for five months. Since it is a great opportunity to have him here, please do not miss to communicate with him a lot, including cultural exchanges, English, German and Japanese study sessions. It will be a valuable experience for all of us.
糸魚川での5か月間、全力で地域のために働きたいと言っています。せっかくの機会ですので、文化交流、英語やドイツ語と日本語の祖語勉強会、などたくさんコミュニケーションしてください、どうぞこの機会をお見逃しなく。皆さんにとっても貴重な経験になるでしょう。


Recruiting interns:
Well, there are things I'd like to ask you and everyone. There are a few young people from Switzerland who want to come to Japan by internship (Volunteer-work).
In the near future, I am looking for people in Itoigawa who will accept a 27 years old Swiss man in internship, who loves guitar and shamisen. He can work hard at any job unless it is a dangerous job. He does not need money so please provide meals and accommodation only. If there is an acceptable home, business office, please contact us.
インターン受け入れの募集
さて、それと皆様にぜひお願いしたいことがあります。スイスから日本にインターンシップ(ボランティアでの仕事)で来たいという若者が何人かいます。
直近では、私は、ギターと三味線を愛する27歳のスイス人男性をインターンシップで受け入れてくれる人を糸魚川市内で探しています。危険な仕事でなければどんな仕事でも彼はしっかり働くことができます。彼はお金はいりませんので食事と宿泊場所だけご提供ください。もし受け入れ可能なお家、事業所さんがありましたら、ぜひご連絡ください。


Gratefully thank you to everyone.
皆様に心より感謝を込めて。


Rolf Muller
ロルフミュラー


※スイスからの若者をインターンシップで受け入れたいただける方、ご興味ある方がいらっしゃいましたら、kamihayakawa@gmail.com か 025-559-2002(事務局:公民館内)までご連絡お願いします!(地域づくりプラン 情報班)

ほこんたけ通信 [hokontake No.72]


平成31年2月10日号(第72号)を発行しました。
タイトル写真は、
烏帽子岳です。
春先の雪どけにになると
ここから馬が見えます(^o^)
見にきてね~。

建物は、焼山温泉です。
このブログが
公開される頃は、
営業形態が変わり
旅館業ではなくなっています。
温泉も営業していません。
(ノД`)・゜・。

元写真は
これです。

さて、第72号の内容は、
「平成31年の集落区長さんインタビュー」
「歴史と伝説」は火打山山頂から出土した懸仏その2。
「はらくちい通信」はスープディと【沼垂出張昼市】参加の事。
「寿プロジェクトレター」はインターシップ
そして、「公民館からのお知らせ」
です。
みなさん!ご意見、ご要望、ご提案を
是非お聞かせくださいね~(^^)
~上早川地区 地域づくりプラン実行委員会 情報発信班~
連絡先
上早川地区公民館内
025-559-2002
kamiko@bz04.plala.or.jp

2019年2月7日木曜日

スキー大会当日。


平成31年2月3日(日)
スキー大会がありました。
当日は、好天に恵まれ
大会を見るには
とても、良い天気でした。

8:30~開会式が始まり
10:00~クロスカントリーの競技開始。
小学生、そして中学生の個人レースが
スタートしました。

参加校は、
糸魚川市立下早川小学校、
糸魚川東中学校の
2校が参加。
約80名の選手が
タイムを競い合いました。
小学校は
1年生から6年生まで
全校で参加。
久しぶりに若いチカラを
頂いた上早川でした。

下早川小学校のPTAの
スキー汁の振舞があり
おいしく頂きました(^o^)

午後はリレー
小学生リレー(1.0km×3)
中学生リレー(1.0km×3)
一般・PTAリレー(0.5km×3)
昔々選手だった人も
そうでない人も頑張って走っていました(;^ω^)

最後にレクリエレーション
雪を積み高さを競う
競技で楽しみました。

以前は宝探しという事で
雪上にある景品を
取る競争だったのですが
雪解け後に
田んぼがら
取り損ねた景品が
出てくるとので
内容を変えて様です。

どちら様もお疲れ様でした。





2019年2月2日土曜日

スキー大会前日。

明日(H31.2.3)
 ふたつの名前を持つ
スキー大会が
焼山の里ふれあいセンター周辺
で行われます。

第14回市民スキー大会
第87回早川スキー大会

その会場の準備が完了した様子です。
主協議がクロスカントリー(^^)/
元々は別々の日に行われていました。
市民スキーは
アルペンやジャンプも同じ地区会場で
行われていて
毎年、違う場所での開催でした
その頃は、スキーをする学校も
児童・生徒もたくさんいたから
選手は選抜でした
それ以外の生徒は
コース付けでした
私もそのひとりでしたが…(^o^)

だんだんスキー人口が減り
現在の形になりました
これからどうなるのでしょうか

とりあえずは
明日の選手に応援お願いします(^^)/
明日も良い天気が続くといいですね!

(ひ)

平成29年の様子です。